2016年09月28日

外壁工事

周南市の現場では 外壁工事がはじまっています。
ご施主さまが悩みに悩まれた 外壁の色。
次に塗装されるまではずっとこのままの色なので 色選びも大変でした。
汚れが目立たず できるだけ塗装を延ばせる・・
外気に触れ 強い日差しや風雨に堪えないといけないので
ご夫婦でよく相談され決められました。
DSC_0348.JPG
一般的に 外部塗装は10年ぐらいを目途に塗装するといいと外部塗装の営業マンが来て言われますが
我が家は20年・・特別な塗料を使っているわけでもなく 一度も塗装なしです。
やや塗装がさめたように感じるのと木部の塗装をして木を守りたいので
そろそろ塗装しようかと思っています。
その土地の環境によって 外壁の傷み具合も違うので一概には言えませんが
どちらかというと 白など明るい色は汚れが目立ちやすいのでは・と思います。
好みや家本体の感じにもよります。
また次に塗装される時・・
例えばタイル柄だったら目地をどうするか・・も考えておかないといけません。
(タイル柄の目地が白だった場合 塗り替える時も白にするならタイル柄一個一個を養生して色を塗らないといけません。)
posted by ナカムラ建設 at 06:52| 周南市  I・N様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

9月の岩徳線。

夏に逆戻りしたような暑さになった昨日
現場では 擁壁工事の進行中です。
境界まで掘って クラッシャーを敷いて 転圧し
鉄筋を組んで生コンを流しいれます。
明日からはまた天気が悪そうなので 天気予報とにらめっこですが
今日はようやく生コンが打てそうです。DSC_0345.JPG

DSC_0347.JPG

ここは岩徳線沿線ですが 今の時期
稲穂が風に揺れて とてものどかです。
赤い列車は滅多に見れませんが 
家が完成する春先には 菜の花や桜の中を列車が走る・・
そんな楽しい列車が待ち遠しく思います。
まだ9月、工事は始まったばかりですが 夢が広がる現場です。

DSC_0333.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

義父母と。

昼間からの雑用を済ませ 夜は近くに住む義父母を食事に連れて行きました。
昨夜は 御姉様もバス旅行のようで 不在だったこともあり
なんとなくリラックスですが・・。
久しぶりに義父母との食事・・主人もですが義父母もあまり会話を楽しむほうではないのと
母は 耳が遠くなって来たので あまり会話は弾みません。
食事も二人とも 胃を手術しているので小食なので ゆっくりよく噛んで・・の食事でした。

父には今でも 基礎工事をする時のパネルを掃除してもらったり、ごみの焼却炉を管理してもらったり
今でもいろいろ手伝ってもらっています。
以前は母も手伝ってくれていましたが 今は足が悪く
「痛い」と言いながらでもやっと歩けるぐらいなので 重いものなどは持てません。

父は10月で90歳になります。
結婚したころはがっしりと体格のいい父でしたが 今は細くなりました。
いろんな問題も山積ですが やはり二人とも長生きしてほしいと思います。
いつもは仕事のことばかりの主人も この時ばかりは 息子でした。

inaka3061.jpg
posted by ナカムラ建設 at 06:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする