2015年10月31日

50代からのリフォーム(4)

周南のリフォームの現場では ユニットバスも入り洗面台も入りました。
25年前の機器と違って 最近のそれは機能的で
細々したところにも使いやすさが光ります。

このお宅では 施主さまが 次の世代にも引き継げるようなものをと
選ばれたユニットバスや洗面台などは 断熱性能も兼ね備えた
次の世代の方にも 受け継がれて使える物。
自分たちが仕事を終え もし病気などで不自由になった時に
リフォームをしようにもできないのでは・・と、今の元気な時を選ばれたようです。

キッチンの解体前 お二人でカップボードに中を整理をされたそうです。
断捨離でもう使わないものなどを処分され 器なども少なくなられたそうです。
シンプルに暮らす事は 歳を重ねるたびに思うことで 理想でもあります。
たくさんの思い出が詰まった25年の暮らしを
まだまだこれからをよりシンプルに暮らすためのリフォームかもしれません。
その時期を いつにするか ・・腰が上がらないことも多いですが
元気なうちに・・が キーワードかもしれません。
DSC_0008.JPG

posted by ナカムラ建設 at 07:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

リフォームの現場で。

DSC_0070.JPG

周南市のリフォームの現場では キッチンも解体し すっからかん状態です。
でもユニットバスは使えるようになり 
ご施主様・・さっそくのご入浴。
工事中は近くの温泉施設へ 行ってもらって ご不便をおかけしました。
一番の入浴はどうだったでしょうか?
(新しい風呂に一番に入浴すると 長生きをすると言われています。)

昨日は洗面化粧台も付き どうにかこうにかこの一帯が完成。
これからキッチンやリビングの床を貼り キッチンを組み立てます。
リフォームでは そこに住みながら 風呂→台所・・と順番は逆になったりしますが
工事を進めます。
DSC_0006.JPG
一時 借家に住みかえられるお宅もありますが
住みながら・・も可能なことが多いリフォーム。
早く仕上げたい気持ちはありますが 時間を置かないといけないとこも出てきたりです。

いろんなことがありますが 新しくなったキッチンや風呂は
やはりうれしいものです。
DSC_0003.JPG

posted by ナカムラ建設 at 06:44| 50代からのリフォームS様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

床材を選ぶ

風が冷たく感じるようになりました。
紅葉の時期なのですが 風邪がはやる時期でもあります。
外出には早々マスクでした。

下松市の現場では サイディングを貼り合わせたところに防水処理のコーキングをするため
朝からコーキング屋さんが いところで工事中です。
ありがとうございます。
DSC_0004.JPG

室内では 大工さんたちが床を貼っています。
一枚一枚の無垢板・・自然素材は大変です。
外向きに反ってみたり 内側にしなってみたり この厚さに揃えるのに
全く同じ板はないので みな個性的なのです。
DSC_0075.JPG
お客様が床材を選ばれる時 
自然素材だと上記のようなこともありますよと説明します。
自然素材ではなく合板なら このようなことは少ないのですが
やはり 特に夏・・素足の踏み心地でしょうか。
長所もあり短所もあるので 選択は慎重になりますが
サンプルを見るのもいいのですが 見学会などで実際に歩いてみるのが一番いいかと思います。

DSC_0001.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:41| 下松市 N様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする