2016年05月22日

感謝

昨年末にお引き渡しを終えた周南市・H様邸。
順を追って ウッドデッキ工事や母屋との取次工事・
差し掛け工事など 約一年がかりでしたが ようやく完成しました。
道路より一段下になっている土地で 進入路は車も入れなかったのですが
道幅も広くして 車も入れそうです。
CIMG0329.JPG

DSC_0024.JPG
DSC_0023.JPG

DSC_0016.JPG
斉藤ガーデンさんで保管管理してもらっていたドウダンツツジも元気に返ってきました。

数年後にはご自分でメンテナンスができるよう フェンスは木で造りました。
木の質感が 周りのみどりと程よく調和して 感じよく仕上がっています。

工事期間中にはご家族の皆様はじめ ご近所様の駐車場もお借りしたりと・・
ご迷惑をおかけしました。
難工事でしたが ようやく完全にお引き渡せる日が来た事をうれしく思うとともに
ご協力いただいた皆様のおかげだと感謝の念に堪えません。

玄関にはご主人が手造りされた郵便受けのスタンドが立っていました。
暮らしがはじまって 約5か月 Kちゃんも加わり にぎやかな歓声が聞こえそうです。
たくさんの いい便りが届きますように・・。
DSC_0020.JPG

posted by ナカムラ建設 at 09:05| 周南市  H様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

ビリでも頑張って走る!

五月晴れが続く昨日は S様邸 捨コンを打ちました。
いい天気なので 生コンの乾きも早くあっという間です。
同じ宅地内に ほぼ同時に建築がはじまるので 建築ラッシュ。
昨日も スーツを着た営業マンが 宅地内の土を取って・・地鎮祭用でしょうか
もう一軒は 営業マンと若いご施主様・・家を買う時代ですね。
私たちは 営業マンは大工を兼ねたり基礎工事を兼ねたり・・営業マンはいませんが
家を買う時代は やはり営業マンが窓口になり ご施主様から現場の仕事の打ち合わせをする
監督さんに話を持って行き 現場で工事をする人に伝わります。
全くの分業ですね。
時代はそうなのかもしれませんが 私たちは今までのやり方を通しています。
大工自ら営業(聞かれた事だけを答えるぐらいですが・・。)から工事へ分業でなく全業。
ハウスメーカーに依頼されるご施主様の多い山口県。
そのハウスメーカーの仕事をするのも大工ですが・・。

ブツブツ思いながらはじまった 同じ宅地内の工事。
よ〜い!ドン!で 完成は またビリは確定ですが 頑張っていますよ。
DSC_0013.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:58| S様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

「断る時」に現れる人間性。

難でも自分が思っているようには物事が進まない時
誰もがあると思う「断る時」に現れる人間性。

仕事柄 断られることの方が多いのですが 反対に断ることがあると
相手を傷付けない様に 相手の立場になって 相手に感謝の意を表して・・と、とても気を使います。
それでもきちんと断っておかないと後々大変なことになってしまうので 意を決して断るわけですが
やはり 相手のことを思うと 断り辛いこともあります。

私たちも仕事の話を進める中で 断られることの方が多いのですが
その結果をきちんと伝えて下さったお客様がおられとても気持ちよく
お断りされた事へのお礼を言えたことがあります。

心配してくださりありがとうございます(=感謝)
言い辛いけどはっきり言う(=お断り)
を 相手の立場に立って言うと 相手も
快く了承してくださるような気がします。

いつもイエスマンは無理ですが 断るときにこそ 
その人の人間性が出るのではないかと思います。

もうすぐ紫陽花の季節。
冬には細い幹だけだったのに だったのに 葉っぱが付き 蕾を付け・・
いろんな色に変わるのも楽しみです。
DSC_0070.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする