2016年05月19日

周南工場夜景のススメ

車移動が多い私たちですが こんなパンフレッドを見つけました。
「周南工場夜景のススメ」
コンビナートの街としても有名な徳山ですが
それを見られるのは夜 どこかからの帰り・・新幹線の中から少しだけ見れるぐらいでした。
海からは 別府へ行くフェリーの中からだったり・・と あまり見る機会のない夜景ですが
2,3年前ぐらいからは 夜景クルーズなどもあるようです。
海からの工場群がライトアップされ これから暑くなる季節には夕涼みがてらいいかもです。

徳山駅も建て替え工事中 商店街も 人通りは少なくなってきましたが
工場のあかりは消えずにいます。
周南市は今 市議会議員選挙の真っ只中ですが
住みよい街は 下松市になりましたが まだまだ頑張れ!周南市!

DSC_0010.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

基礎工事がはじまりました。

強風と大雨と・・そここ数日の荒れた天気から一転 いい天気になった昨日
ようやくS様邸工事に取り掛かりました。
宅地の関係で遅くなったのもありますが
五月晴れも応援してくれてます。
田園風景のひろがる この地域・・ご主人様の自宅まで車で数分。
静かで緑いっぱいです。

掘り方から鉄筋を組んだり生コンを打ったり・・この工事は必ず自分たちの手でします。
検査機構から検査に来られますが いつも褒めていただくので
私たちも褒めて育っています。
手作業には強すぎる紫外線ですが それをもろともせず 真っ黒で頑張っています。

造成された土地なので 同時に4軒家が建つ予定です。
また 最後の完成になりそうですが 一軒一軒 大事な私たちの家です。
DSC_0001.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:51| S様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

隣り合わせたご婦人から。

matorikaria-s.jpg


これからの、僕の作品は、

人生の最後の花になるだろうと思って、

命と魂をかけて作っています。

今を生きよう!

自分の人生に意味をつけよう!

シファ・テリ氏からの当ブログの読者さんたちへ

(ワタナベ薫さんのブログより)

物を造ると 造り手の波動は作品に出てしまう・・
何の物造りでもそうで 小さな物から大きな物まで・・見えない魂入っています。
歳を重ねるとついつい
「年だから・・。」と、言ってしまいがちですが
花はいつだって咲きます。

先日 隣り合わせた新幹線。
車内は4,5人のおばさま方がにぎやかに話しておられ 他の声も聞こえないほど。
ちょうどその後夫人もにぎやかさにあきれ顔でした。
そのことをきっかけに話しを聞き とても偉い方だと 後でわかりました。

白の上下で麻のストール・・斜めかけのCELINEだったか・・薄型のバック
とても周南では見かけないいでたちで
ホームで新幹線を待っている時から目立っていました。
背筋はシャキッと真っすぐで きりっと立ち姿もとてもきれい・・と言うより粋。
よくよくお話を聞くとマスコミ関係の方。
NHKのアナウンサーをされていたそうで今は大学の講師をなさっているそうで・・
だから話し方がきれいで言葉も自然で透き通っていて ・・。
ご自分が言われていた年齢はもう70代後半。
広島で降りられ〇〇のホテルである総会へ出席されると言われていました。
わずか数十分話しただけですが 何が違うのでしょう?

「前向き」かな?「好奇心」かな?
70代後半・・私だったら 「年だから・・」を連発しそうですがその方は違いました。

いろんなことを話してくださり まだまだ進め・・と思ったのでした。
私たちも造り手グループに入りますが これからも一棟一棟
魂込めていい家を造っていかなければ・・と、思いました。
(教えてくださったのは やはり年を重ねた方でした。)


posted by ナカムラ建設 at 06:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする