2016年10月28日

息子や娘たち。

先日 キッチンメーカーさんが来られた時
お客様のN様のご主人と私が話しているのを見て 親子の会話をしているようだと言われました。
・・確かに 年齢的には親子のようですが 子供たちが失敗したり 困らないように
〇〇したらいいよ・・とか 決定に迷っている時の判断材料をお伝えしたり・・で 
叱っているわけではありませんよ。

私たちがこの仕事を始めた時 ご施主様は4.50代で 
私たちは20代で仕事のことしかわからない新人でした。
ご施主様と 同年代になり 時を経て
ご施主様より上の年代になり・・で 親子のようと言われるようになりました。

私たちは 息子や娘の家を造る・・そんな心情でご施主様と話してしまいます。
中には少しやんちゃな心配息子がいたり にぎやかな娘がいたり・・
みな個性的で 話していても楽しい。
仕事が終わった今でも いそんな相談にのってくれる娘も・・。
ありがたい事です。

息子や娘・・孫たち・・縁側に座って 懐かしく思い出す時もありますが
まだまだ これからも彼らを見続けなくては・・と思っています。

DSC_0058.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

母の愛

義両親が我が家へ来て 一週間と少し・・親時間もようやく掴めました。
まだ書類上の手続きは済ませてないのですが
住所変更や保険証など けっこうな雑用もあります。
90歳・・ようやく住所と名前が書けるお年頃なので 委任状一枚書くにも
一字一字 確かめながら・・それでも義父はしっかりしているので
時間はかかっても書いてくれます。
昼間は主人の加工場へいって 残材を整理してくれたり・・
人の出入りが多いので いろんな人と話したり 過ごしているようです。

以前 義両親たちが一緒に住んでいた義姉も大変だったでしょうが
あれから姿を見せません。
少し認知症気味の義母は
「Yは 家へ帰ったじゃろうか?」と、一日に何度も父に聞いてくるそうです。
母親・・お腹を痛めて生んだ娘なので 心配なのでしょうが
この歳になっても親に心配をかけている・・事ぐらいはわかってほしいなと
義姉に対して思ったり。
母の愛は 偉大です・・どんな時も 子供のことは心配です。
-.png

posted by ナカムラ建設 at 06:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

基礎工事は天気と。

岩徳線・高森駅でのひとコマ。
上りと下りが仲良く並んでいるように見えますが
この後 別々の方向へ・・。

DSC_0071.JPG
窓の外を眺めながら のんびり旅行してみたくなります。

基礎工事中の A様邸。
土用なので 何だかゆっくりですが 
昨日は コンクリートの中に埋まってしまう鉄筋を加工する仕事でした。
今日はそれを溶接し 明日は組み立てる予定ですが 天気が心配です。
DSC_0073.JPG

山口ブログ・・毎日いろんな情報が楽しみです。
美味しいものやきれいな写真・・私たちは建築関係のことが多く話題性には欠きますが
いつも見てくださっているお客様に感謝です。
完成後・・運動会や バザーなどの写真等 ありましたら メールください。
孫たちの成長・・楽しみですから。
posted by ナカムラ建設 at 07:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする