2016年12月29日

正直

DSC_0177.JPG

昨日の周東町の現場は 外部はサイディング屋さんが 室内は大工さんたちが黙々と工事をしていました。
新潟からいただいた階段材もしっかり取り付け
昨日は玄関周りの工事です。

DSC_0027.JPG
階段材にしろ この玄関材にしろ 大黒柱にしろ 無垢の上等品。
滅多にお目にかかれないような材料に 職人たちは正々堂々と仕事をしています。
そんな仕事に向き合う職人さんたちを見ていて
数値や機械だけで暮らせる家も 機能的でおしゃれな家も もちろん大事ですが
家造りで職人の正々堂々と仕事に向かう気持ちがないと いい仕事はできないような気がします。
ひと月以内に一軒仕事を済ませろ・・とか この家はこの予算しかないから・・とか
商売には必要かもしれませんが 
仕事をする根底に 人間としての心がないと何の価値もないような気もします。
自分の良心に恥じない、お客さまに満足いただける仕事をする・・それが職人の誇りではないかと
彼らの仕事をする姿を見ていて感じます。
きつい 汚い ・・と揶揄されることも多いですが 
正直に仕事に立ち向かう姿には そんな言葉は必要ないのかもしれません。
DSC_0022.JPG

檜の床材も貼り終えました。
posted by ナカムラ建設 at 07:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

262

DSC_0165.JPG

運転中はラジオ派の私。
昨日も運転中にラジオを聴いているとリスナーさんが262の法則とやらを投稿されていた・
全体で2割の人が私を好きで 6割の人が普通で残りの2割の人が嫌い・・なんだそうです。
で・・2割の嫌いな人と どう付き合うか・・。
美容院で若い美容師さんにそのことを言うと
嫌いな人と無理して付き合わなくていい・・とバッサリ!
どうしても付き合わないといけない時もありますが 無理をする必要もないです。

つい最近もこの2割の人と話す時・・なぜか口ごもって言葉が出なかった。
話を続けないといけないのに 言葉が出ないのです。
この方の背後にはよくしてもらった方もいるのですが・・。
その後 相手のほうから断られましたが それでよかったと思っています。
その方も美辞麗句を並べておられましたが それも社交辞令でのこと。
主人も私も背後にお世話になった方に‥との思いもあったのですが
義理ある人に背を向けてしまいましたが
また何かの機会に‥と思って感謝しています。
ohana-l.jpg
唇から出る言葉たちが
自分と相手にとって
真珠のような貴重なものとなるか
それとも毒のような重きもの、
または害のようになるかは
チョイスする言葉次第。
言葉たちは選べるものである。

言葉には波長やら言霊やら、
さらに言えば耳障り、
耳あたりがいいとか色々あるので
気をつけなければなりません。
言葉遣いだけではなく、
ブログに書く文章も同じ。
それは、文字と言葉には
確実に脳や心、潜在意識に
影響があるからです。
(ワタナベ様の言葉より。)
posted by ナカムラ建設 at 06:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

特別なOnly one

今年も残り一週間を切り 慌ただしいはずですが
なぜか のんびりムード・・。
雨のせいか 年齢のせいか 暮れらしくない暮れの我が家です。
DSC_0157.JPG
昨夜のスマスマ SMAP 5人そろっての熱唱でした。
28年・・私がSNAPを知ったのも子供が小さかった頃だったでしょうか
娘が大きくなり 夏の暑いころ広島や横浜のコンサートにも行きました。
ご施主様の中にもH様ご夫婦 名古屋のコンサートに行かれたのは記憶に新しいです。
老いも若きも 5人の歌に共感し 過ごした28年です。
SMAPの楽曲の中で何の歌が好きですかと聞かれると やはり私は「世界で一つだけの花」です。
「NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one」
勇気をもらった一文です。

残念ですが これからはオンリーワン・・各々で頑張っていくことでしょう。
posted by ナカムラ建設 at 07:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする