2017年03月25日

行った気分。

風邪からか  ここ数日声が出ず苦しい思いをしました。
2〜3年に一度 のどをやられて声が出ないことがあったのですが
今更ながら 若い頃のように一日で治るといったことがなくなったことを痛感です。

夕方のTVで徳之島をやっていました。
ご施主様の奥様で出身の方がおられ 話は聞いたことがあったのですが
やはり海がきれいです。
ここから徳之島へは鹿児島まで新幹線で行き そこから飛行機。
昨日は船旅をやっていました。

実はこんな旅番組が大好きです。
行ったことがない所へ行った気分になれるし いろんな発見が多いから。
まだまだ日本中も行ってないので 行きたいとこがたくさんあります。
主人も行ってみたい・・とは言うものの重い腰は上がりません。
旅番組はそんな想いを実現させてくれるようです。

昨夜の徳之島。
青すぎる海に飛び込みそうですが 純粋な小学生たちにご施主様を重ねたり・・。
大人になり 島を出ていき 里帰りした時など 
自然が迎えてくれて ホッとするでしょうね。

これから春になり夏に向かい・・ますます旅行に出かけたい気分になります。

DSC_0153.JPG
posted by ナカムラ建設 at 08:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

3月24日

今日3月24日は 私の中で 縁のある日です。

一年前 待ちに待った孫にあえたのがこの日でした。
予定日を過ぎても生まれてこなくて ・・のんびりした子なんだろうと思っていました。
早朝・・深夜 婿からのメールでようやく元気に生まれたと。
が・・その後の連絡は数時間なくて・・
後で聞かされたのは 娘の命も危険な状態で 輸血をしたりだったそうで
その場にいた婿も気を失ったという・・ドラマ状態。
1歳を迎えた孫も娘夫婦も 元気に暮らしている・・という幸せ。
・・ありがたいことです。

そしてご施主様のT様邸のことちゃんも3月24日が誕生日。
4月からは小学生ですが 特にお母さんには主人がとてもお世話になりました。
事故で足を骨折し転院した病院のリハビリの先生。
当時は松葉杖で転院してきたのですが しっかり自分の足で歩いて帰れるようになりました。
数年後 光市で見学会を開催したときに 
まだ4か月ぐらいのことちゃんを抱っこして見に来てくださいました。
その後新築のお話を頂いたり・・いつも気にかけてくださいます。
入居後も ことちゃんに弟ができ 幸せな暮らしをされているようで
私たちまで 嬉しくなる家族です。

そして亡くなった父の誕生日。
子供のころは よく叱られていたので怖い存在でしたが
母が面倒みられないということで介護施設に入所させました。
最初のころは 帰りたい・・と、皆を困らせていましたが
慣れてくると ベットに腰かけたまま「ありがとう」と右手を上げては
帰る私たちを送ってくれていました。
きれいな満開の桜が散り終えた4月 静かに息を引き取りました。

いろいろ縁のある3月24日です。
365分の一日ですが
私の中では いろんなことやいろんな人に感謝の一日でもあります。
Image-1.jpg
posted by ナカムラ建設 at 07:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

カンロ飴

朝からカンロ飴でひと問答。
同居している義父母は喉が渇くと言って カンロ飴を一日に一袋は必ず食べます。
カンロ飴は同じ山口県光市で作られる定番の飴なので よく売れていいのですが
多い月はひと月の飴代が8000円とかも。
いくらのどが渇くと言っても一日よく食べても2〜3個じゃないかと思うのですが
義父母は寝ている時も口に入れていて
時に深夜 「カリッ カリッ」と音がすることもあったりします。
夜はカンロ飴がのどの詰まって窒息するといけないから夜はやめてほしいと言っても聞かず
かかりつけ医に相談するとDRも 量にびっくりで漢方薬を処方してもらいました。
飴玉も 目につくところに置いていたらほしくなるのでお菓子の引き出しに一時仮置きし
しばらくは カンロ飴を忘れさせようと試みたのですが
息子さん(主人)私には言わずまた5袋買ってきてた!
もうこれから何十年も生きられるわけではないから
好きなだけ食べらせてあげよう・・と親孝行はわかるのですが
お医者へ相談し 薬を処方してもらったのは・・なに?

朝からそれでひと問答。
なんかいい方法はないか・・気持ちが落ち着かない朝ですが・・。
image1.JPG
posted by ナカムラ建設 at 08:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする