2017年04月21日

基礎工事。

友達の家の藤の花・・まだ蕾状態です。
昨日もすこし肌寒い感じだったので 成長も ゆっくりなんでしょうか‥。
DSC_0002.JPG

周南市の現場です。
一帯は造成地なので ハウスメーカーの工事も多いです。
自分達のペースで ひとつひとつの工程をしっかり丁寧に・・。
DSC_0074.JPG

DSC_0005.JPG
どこのメーカーさんも早いので 置いて行かれそうですが
それでも しっかりと丁寧に・・。


今日は天赦日。
天赦日は日本の暦の上で最上の吉日とされています。
いい日になりますよう・・。
posted by ナカムラ建設 at 07:58| 周南市 F・T様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

笑顔のみなもと造り。

周南市で始まっているF様邸新築工事。
ここの奥様も 産休明けで職場復帰・・頑張っておられます。
子育て世代・・私たちのそのころ 一人でもあたふたと育児。
二人目になると 保育園状態。
でも 今 思えばその時期も 少しの間・・もう少し子育てを楽しめたのに・・と、
最近のお母さん方を見ていると思います。

今朝はいつもより早くに動き出した我が家。
もう少ししたら 中学生の登校が始まります。
新しいひも靴を履いた新一年生。
まだまだ緊張しているのでしょう・・通学かばんも重そうです。
「おはようございます。」と、元気に挨拶をしてくれると
おもわず・・「おはようございます・・いってらっしゃい。」と。
夕方には 笑顔で友達と一緒に話しながら 家へ帰っていきます。

自宅・・家・・
孟子のことばに、“居は気をうつす”というのがあるそうです。
住まいというものは、そこに住む人の心を変化させ、一つの性格を形づくる力を持っているという意味であのだそうです。
幼いときからの日々の生活習慣を通じて、いろいろと物事を学んでい・・あるいは感化を受けていく。
その生活環境の中心が住まいであって、その住まいというものは人間形成に大きな影響を与えるものなんだそうです。


そんな大切な家造りを任せてもらっている・・ご施主様の希望を取り入れ
住みやすく 肩ひじ張らない家造り・・笑顔のみなもと造りです。

DSC_0071.JPG


posted by ナカムラ建設 at 06:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

女性も社会に。

昨日のネットニュースで モデルの梨花さんの話題が出ていました。
モデルさんなので 着ているものも 子育ても とてもファッショナブル。
若者憧れですね。

昨年12月 東京へ行ったときのことですが 代官山へ行きました。
そこで娘が連れて行ってくれたのが 梨花プロヂュースのカフェだったと思います。
代官山の駅から すぐ近くだった記憶があるのですが
新宿や渋谷のような人がたくさんではなく・・どちらかと言うと少ない街並みに感じました。
街がなだらかな坂道になっているからか そのカフェ(GLOUGLOU REEFUR)2階だったと思います。
DSC_0097.JPG
店内はとてもシンプルな造りで 田舎者の私たちからすれば
やっぱり何もかもが洗練されています。
メニューも離乳食などもあり どれも食べたくなりますが
その時選んだのが ハンバーグ。
どこでも食べれるハンバーグですが 去年の私の舌には都会の味だったに違いありません。

私たちは残りの時間を数えなくてはいけないけど
若い人・・特に女性もこれからはいろんなことができ
社会とかかわれることがうらやましいですね。
お菓子造りでは okashi no cocoroのH様、
介護の方では T様・・まだまだたくさんおられますが
どんどん社会に出て 活躍してほしい人たちばかりです。

若者に期待する年代になりましたが とても頼もしく思います。
posted by ナカムラ建設 at 07:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする