2017年05月10日

親子

介護認定・要介護2を受けた義母は 足が痛い 痛い・・と言いながらでも
歩行器でゆっくり一歩一歩歩き トイレに行ったり自分のことはできる限り自分でさせるようにしています。
しかし最近は 靴を履かせて・・とか靴下を履かせて・・と、言うようになり
自分のできることが減りつつあります。
少しでも自分のできることは 時間をかけてもいいから やってみて・・と言う私と
やってほしいという前に手を出す主人。
先日も そんなことでやや険悪になりましたが 
近所の友達に相談すると
嫁の立場と 子供の立場は「情」が入るので違う・・と言います。
産んでもらい 育ててもらい それまで一緒に過ごす時間が多かった分
嫁には入り込めないものがあるから それは入り込まないようにとの答えでした。
納得はしてないのですが 親子は親子で私は 嫁・・割り切ることにしましたが・・。

義両親の年代は 長男が親の面倒を見る・・と言うのが当たり前と思われている年代。
「長男」と言う立場は重いと今更ながら思います。

今日は天気が良くなると思っていましたが 外は曇り空。
五月晴れが ほしいです。
DSC_0028.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

「増える」効果

DSC_0022.JPG

昨日は 五月晴れだったのですが 黄砂が・・惜しい天気の昨日。
現場はもう汗だく・・職人さんたちも真っ黒です。
玄関土間の生コンを打ち 上棟のための準備が忙しそうです。
DSC_0020.JPG

他の区画も もう一軒工事がはじまりました。
ダイトー(株)さんがブログに書いておられたように 以前は田んぼだったところが
一年たつと 宅地に変わり 家が立ち並びます。
様変わりする周辺・・以前から住んでおられる方は驚いておられることでしょう。

寂れていくのも悲しいものがありますが 
宅地が造成され 家ができ にぎやかになっていくと
地域が元気になっていいという方も多いそうです。
「増える」効果・・なんでも増えると嬉しいもんですから。
(なんでも増えるといいもんでもないものもありますが・・。)




posted by ナカムラ建設 at 07:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

楽しませてくれた 小さな我が家の庭。

連休だからと言って 特別何をするでもなく 気持ち休みの日々も
ようやく終わりました。
今日からまた気持ちを切り替えて 現場にGO!

朝 花に水やりをしていると 今年も咲いてくれたピエール・ド・ロンサール
ようやく開花です。
あの蕾の中に こんなに花びらがぎっしり詰まっていたんですね・・
改めてびっくりです。
モッコウバラもそろそろ終わりで 今年も楽しませてくれました。
我が家の小さな庭も 楽しみがいっぱいでした。
春から 梅雨・・そして夏・・自然に沿って 楽しみながら暮らす・・ありがたいことです。

DSC_0018.JPG
posted by ナカムラ建設 at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする