2017年06月16日

進んでいます。

DSC_0298.JPG

6月も もう中旬から下旬へ・・早いです。
梅雨だけど大きいものの洗濯もできたし 布団も毎日干せて
梅雨ではないような感じです。

現場も はかどっています。
外部は正面の外壁も昨日張り終えてもらえたようです。
黒い外壁 。。これまでも張ってきましたが やはり今でも人気の色のようです。
同じ団地内にも 同じような黒い外壁が・・。
縦長の敷地なので 隣との境界は狭いですが
ここを通り抜ける風が 心地いい・・。


DSC_0006.JPG
内部もこれから階段が付き キッチンが付き・・
ご施主様がご希望の夏休みまでに・・と皆頑張っています。
posted by ナカムラ建設 at 06:51| 周南市 F・T様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

やれやれ・・な日々A

昨日もお笑い芸人の一人が睡眠薬を飲んで車を運転・・という記事がありました。
義両親も抱えるほどの薬を毎月もらい飲んでいますが
ここに来てしばらくして お薬手帳を見てみました。
一冊のお薬手帳に2カ所で受診、薬も同じような胃薬と痛み止め。
しばらくして病院に聞きに行ってどちらか一方はいらないのでやめることにしました。
その止めることにしたのは 20数年前胃を全摘した時の病院から出た処方箋を
近所のかかりつけ医でもらっていたもの。
もう一方も同じような胃薬と痛み止めでした。

先日足の親指を骨折したとき休日診療所でお薬手帳を見せたのですが
痛み止めを朝晩飲んでおられるので
処方された痛み止めは麻酔が切れる時とか痛いかもしれないので
痛い時だけ飲んでくださいと指導されました。
・・胃が痛い時とかに痛み止めをもらっていたのでしょうが
その痛み止めを朝晩飲んでいたのですが
義父に聞いてもさしあたって痛みはないような・・感じでした。
特に歳をとると処方される薬がお守りのように思うのかもしれませんが
お医者が処方されるから・・と 痛くもないのに長きにわたり飲んでいた・・とは。

また義母は 昨年ここに来た時いろんな種類のたくさんの薬を持ってきました。
4種類ぐらいあったのですが 毎日飲んでいるか聞くと飲んでいると返事。
ただ様子を見ていると たった1錠だけだったり ・・4種類も飲んでないのです。
飲んでないから 薬がたまっていたのですが
義母は一錠もしくは1種類だけしか飲んでなかったのです。
1錠でも飲むに変わりはないけど 4種類を一緒に飲む・・でしょうが!!

やれやれな日々 鬼嫁格闘中です。

autumncafe2.jpg
posted by ナカムラ建設 at 07:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

挿し木から今年も。

足の親指を骨折し 病院通いの義父。
歩くのもやっとのようですが もう90歳、あちこちにガタが来ているのでしょう。
仕事の合間に 病院通いの主人、義父の手を引く後ろ姿に
なんとなく疲れを感じました。

義母は義父より5歳若いのですが 最近は認知が進み
「いやになった。」
「早く迎えに来んかね。」が口癖になってしまいました。

ケアマネジャーさんの今まであった利用者さんの話ですが 
認知が進むと自分が履いていた紙おむつを洗って干したり・・ということもあったと言われていたけど
それと同じことをやっていたり・・。
それでも正常な時は 義姉や義弟の懐かしいを話したりです。

子供は親の通ってきたような道を通る‥とよく言われますが
何年後の私たちの姿と重なったりもします。

子供たちにとって 親は元気で長生きをしてほしい・・と思った時期もありましたが
その元気がなくなると 子供たちに迷惑をかけてしまう・・。
だから手を取らないうちに・・と、これからを考えてしまう。

数年前 小ぶりで色鮮やかなアジサイだったので 挿し木用にいただき
今年も我が家の庭できれいな花を咲かせているアジサイ。
挿し木をいただいた奥様が 今年2月心臓発作で急死されました。
いつも明るく 小柄な笑顔のきれいな奥様で 地域のお世話をされたり
病気とは無縁と思っていた方でした。
人生の終わり方・・きれいなアジサイをみていると 
ふとそんなことを思ったのでした。
DSC_0003.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする