2017年08月25日

進化するトイレ

父の月命日の今朝 墓参りを済ませました。
墓前には イキイキした献花に水がかけられ 線香も上げたあと・・ありがとう弟夫婦。
こんな姿にいつも教えられています。

昨日は 新山口のTOTOショールームへ行ってきました。
ご施主様のトイレた手洗い器など細々したものを見てきました。
ショールームへ入ると KRY山口放送の方が何やら撮影されていました。
学校のトイレのことでしょうか・・なにげなくみているTVも撮影するのに大変なんですね。

私達が小学校のころはもちろんトイレは旧式の和便器でした。
眼下には排出物が見えるいわゆる「ポットン便所」でした。
最近の子供たちはこんな便器は知らないらしく
用を足せない子が多いとか聞きました。

今どきの便器は 汚れが付きにくい防汚機能がついていたいたり
節水型で今までの便器より75%も節水したり・・と すごい機能付きが多いです。
確かに我が家も去年2Fの便器を代えたのですが 使用前便器の蓋が開くと除菌水が流れます。
防汚機能のおかげで 掃除の回数が減りました。

昔の便器に比べて いろんな機能が付くと便利なことも多いですね。

img_top.jpg(TOTOさんからお借りしました。)
posted by ナカムラ建設 at 08:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

まだまだ暑いですが。

我が家の庭 朝顔も元気に咲いています。
DSC_0033.JPG

周南の現場は・・。

最近の流行なのでしょう 片流れの屋根に黒い外壁。
お引き渡しをした現場の団地も 10件中7件は 片流れで外壁が黒色。

O様邸は外壁はブラウンで 屋根は切妻のブラウンです。
ご施主様の希望です。
家造りを進める中で 私たちはご施主様の要望をしっかり聞く・・と言うことを大事にしています。
いくら今の流行りだから片流れの屋根がいいですよと言っても
ご施主様がNGなら それはできないです。
全体を見てよほど違和感があるようならそれをお伝えしますが
ご施主様の考えが一番大事です。

注文住宅だから 間取りもデザインも みな違います。
一枚の図面にご施主様の要望をできる限り詰め込んで
耐震・耐久を計算、考慮し家を完成させます。
色あいや柄もご施主様ファースト。
DSC_0001.JPG

DSC_0003.JPG
昨日も外壁を張ってくださる職人さん 夏の日差しを浴びて
声をかけるのも申し訳ないほど 一生懸命。
室内では大工さん・・ありがたいことです。
posted by ナカムラ建設 at 07:17| 周南市 O・M様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

我が家の庭

朝晩は涼しくなったのか‥と思っていましたが やはり暑い。
残暑はまだまだのようです。

DSC_0029.JPG
朝 庭に出てみると 我が家の百日紅・・満開でして
久しぶりにカメラを持ち出しました。
ここに来た時に植えた百日紅、夏祭りという品種でした。
ピンクの中に白が混じり 花の少ない夏に・・と植えたのでした。
その向こうにも百日紅・・植えた覚えはないのですがこぼれ種からでしょうか
数年前に咲きだしました。
DSC_0034.JPG
道行く人の邪魔になりそうだったので
枝を切ったりもしたのですが どんどん大きくなってくれます。

DSC_0035.JPG

あさはまだ朝顔も咲いていました。
頂き物の種が 夏の庭を楽しくさせてくれています。

昨日も三田川交差点で信号待ちしていると
道路わきのひまわりの手入れをされていました。
「きれい」を見せるためにたくさんの人が手をかしてくださっていました。

DSC_0027.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする