2017年12月11日

言い伝え

昨日は 亡くなった母の誕生日。
元気な時は記憶の片隅にこそあったけど 結婚後からはお祝いもしなかったけど
なぜか 亡くなった今頃になって思い出したり・・。
亡くなったことが 今頃になって 実感したり・・親不孝な娘ですが。

アナウンサーの川田さんが 
「新品の靴は唾をかけて履く」と言っておられましたが
そういえば 両親が言っていました。
諸説あるらしいのですが 昔からの言い伝え・・自分なりに解釈して思い出せばします。

先日も夕飯の前 義父がご飯を盛った茶碗に箸をまっすぐ上にさしていました。
すかさず やめてほしいとは言いましたが 私よりずっと年上ですが
知っていませんでした。

子供のころは祖父母とも一緒にいたこともあり そんな昔からの言い伝えには
懐かしさを覚えると同時に敏感にもなってしまう自分がいます。
DSC_0178.JPG
posted by ナカムラ建設 at 06:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

心と体の転換期

数週間前から なんとなく体調いまいちな主人。
10日前には脳の検査も済ませ
「すっからかんです。」 何も異常ありませんと言われたばかりです。
梅雨ごろから 大きな問題を抱え ストレスだったのでしょうか
覇気がなく 眠気ばかりで倦怠感も・・。
脳の検査で異常がないと言われたのですが
ある人の話によると
それは体と心の転換期(?)・・ではないかと。

最近よく聞く デットックス・・体の毒を出す・・とか
たまったよくないものを出す‥そういう時期が人間にはあって
そんな時は 何もやる気が起こらなくて 体調を崩したり
眠気ももちろん 時間があれば横になっていたり・・。

心も体も生まれかわる時期
新しい自分になれる時期・・なんでは?と言われましたが。

いつも大体同じような仕事をして 同じような時間に夕飯を食べ
体内時計は狂うことなく今まできたからでしょうか?
時には気分を変えて 違うことをしたり
怠け者になって 寝たいだけ寝てみたり・・そんな予想外の行動もたまにはいいかもしれません。
心と体の転換期・・なんでもwelcomeで 楽しんだほうが勝ちかもしれません。
DSC_0298.JPG
posted by ナカムラ建設 at 13:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

人生のゴール

義父も 歩くのがやっと・・と言うようになってきました。
御年91歳 年が明けると92歳。
昨日も言ってはいけないと思っていた知り合いのお宅の喪中はがき。
「86歳って。」「69歳って」・・と、傷つけてはいけないと思いつつ
話の流れで・・言ってしまいました。
親はいつまでも長生きしてほしい・・そう思ってはいますが
朝のシーツ類などの洗濯物を見ていると「?」だったり・・鬼嫁です。

昨日は野村監督の奥様沙知代さんの訃報。
彼女は鬼嫁ともいわれていましたが 監督をされていたご主人には
本当は思いやりがある優しい方だったのではと思います。
永い夫婦の暮らしの中には 優しさだけでは暮らしていけない事も多々あり
鬼嫁の部分も多く出さないと 途中で折れてしまうようなこともあるように感じます。
それでも 「お呼びがあるうちが華」と、ご主人を動かし仕事をさせておられたそうです。
定年後夫婦二人の 穏やかな暮らしもいいですが
何らかの形で 社会と繋がりを持ちながら暮らせることも幸せなのではと思っています。

いずれ迎える 人間としてのゴール・・いろいろ考えさせられます。
mafuga.jpg
posted by ナカムラ建設 at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする