2018年06月14日

木を見て・・。

家造りを考えておられるお客様の中で 
柱など木材が乾燥したものを・・と、言われるご施主様は 同じ仕事をされている方以外は
それほど言われる方は多くありませんが
この木材の乾燥は 家造りにおいて とても大事なことなのです。

家を支える木材は乾燥に伴い、材の収縮、寸法の狂い、反り、ワレ・ヒビ等が発生します。
これは木材の持つ特徴で、自然な現象でもあります。
乾燥していない木材を使用して家を建てたり製品を作ったりすると、
完成後に乾燥が進み、不具合が生じる原因となります。
家が完成して 壁などクロスで隠してしまいますが生の木だと
その中で ジワジワと乾燥が進み 湿気を含んでいるだけにカビなども発生の原因になります。
乾燥させた柱などを使った家でも わずかな含水率があるので少しはありますが
室内の湿気を吸ったり吐いたり柱の中で 静かに行われています。
しかし 乾燥をさせてない 切ったばかりのような生木を使うと
木材の収縮、寸法の狂い、反り、ワレ・ヒビ等が生じます。

建ててしまうと わからなくなりますが
見積書を見る段階で どんな木材かをチェックすることも大事です。
安いのはなぜ安いか‥高いのはなぜ高いか・・目をしっかり見開いて見積書をチェックしましょう。


DSC_0020.JPG
posted by ナカムラ建設 at 05:57| マイホームまでの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

気をつけよう。

我が家にも 05・・からはじまる番号で電話がありました。
受話器を取ると 数秒後に自動音声に切り替わり 太陽光発電の・・勧誘らしいのですが
すぐに切らせてもらいました。
実は これで二度目なんです。

家電では相手様の番号だけで 顔が見えないので
失礼にも 切ってしまうこともあります。
特に最近は いろんな難しい問題から 犯罪まで
一歩足を踏み入れるかの 判断は難しいです。
ましてや ひとり暮らしのご老人など 疑うことも知っておられない方も多いので
特に注意が必要かもしれません。

ニュースなどで知っていても まさか我が家にまで・・私でさえそう思ってしまう。
便利すぎる時代だからこそ いろんなことに注意も必要ですね。
他人ごとではなく 気をつけよう。

2017.1214.jpg
posted by ナカムラ建設 at 07:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

晴れ間



今朝も宮崎で震度4の地震があったそうです。
千葉・房総半島沖でも 6月に入り、プレート境界の岩盤がおよそ6.5cm滑り動いていたことがわかったそうです。
大きな地震が来なければいいが・・と いつも不安がよぎります。
日本に住んでいると 避けられないのかも・・と思いますが 
できる限り小さな地震でおさまってほしいですが・・。

恐れていては何もできないのですが
家造りをしているので 地震に強い家を目指しています。
基礎工事もしっかりきれいな基礎を作り
骨組みも外周は4寸の柱を使い 内部もできる限り4寸の柱を使うようにしています。
開口部も壁で強度を保ち 二階の重みも十分受けれるようにしています。
東北や熊本の地震で倒壊した家を見ると余計にそう思います。

幸いにもこの近辺でそんなに強い地震はあまりなかったのですが
これからの備えは万全にしないといけませんね。
朝の地震速報を見てまたそう思いました。

今日はいい天気になりそうですね。
近所で外壁などのリフォーム工事をしています。
やはり天気は仕事がはかどります。

DSC_0008.JPG
posted by ナカムラ建設 at 08:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする