2018年12月28日

年末の風景




年末もせっぱ詰まってきていますが
昨日は 下関に住む叔母が手術のため
宇部の大学病院まで行ってきました。
病院は 年末など関係なく 人が多く
そんな雰囲気はないですが
元気になろう・・の 空気感でいっぱいでした。
叔母の手術も夕方には無事終わり
きれいになって 新年を迎えられます。
(入院はまだ続きますが・・。)

伯母の長男 叔父夫婦・・身内が傍についていて
様子を見ているだけでしたが
歩いて手術室へ行った叔母が
ストレッチャーで帰ってきた時
ベットにうつされ手を握ると
ぎゅっと握り返してくれた 暖かな手が
きっと元気になってくれると 安心しました。

いつも元気すぎるぐらいな叔母なので
今日には起き上がっていることでしょう。

執刀されたドクターは息子のような若さでしたが
術後の説明にもしっかり対応してくださり感謝しかありません。

いろんな場所での いろんな年末の風景。
たくさんの方に支えられて 何事も行われていること
感謝しかありません。
mafuga.jpg



posted by ナカムラ建設 at 10:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

年末です。





年末の支払いのため 朝から銀行へ・・。

ATMも並んで

年末を感じました。

現場では 朝から片付け作業。

今朝は曇っていて シャッターもおろしていますが

晴れれば 陽が差し込んで

暖かな部屋になりそうです。

たのしみです。

DSC_0035.JPG

posted by ナカムラ建設 at 12:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

ひろがる笑顔



サンタさんからのプレゼントが届いたでしょうか?
東京の孫も サンタさんからのプレゼントに
いつもの朝と違う 嬉しさがあったようです。
子供の笑顔は 見ている私達も嬉しいです。
boxribon.jpg

私たちが子供のころは そんなことはなく
クリスマスケーキを食べて終わりだったようですが
唯一 ケーキが アイスケーキだった思い出があります。
・・そして親になり 
クリスマス前から欲しいものを何となく聞き出し
24日までに用意し 深夜に枕元へ置いていた・・。
懐かしく 夢があっていい時代でした。
昭和ももうすぐ終わろうとしていますが
あの頃を思い出す出来事も昨日ありました。

今日から スーパーではクリスマスソングから
♪もういくつ寝ると〜にかわり
またまた気ぜわしくなりますが
たまった仕事を片付けないと・・と
少々焦りだしました。


posted by ナカムラ建設 at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする