2020年05月22日

地盤調査



これから始まる現場では

昨日 地盤調査がありました。

アスファルトが張ってあるのですが

細い鉄の杭(?)が回転しながら地下の岩盤まで

グルグル入っていき地盤の強度を調べます。

結果はまだ出てきませんが

・・たぶんOK・・と・・?!

合格発表ような判定が出てくるまで

およそ一週間・・待つしかないですね。


DSC_1121.JPG




山口県ランキング



posted by ナカムラ建設 at 07:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

職人仕事



周南市の現場では 床張りの真っ最中。

無垢材なので 一枚一枚 子供のころ使っていた下敷きよりも薄い

板を一枚ずつはせながらの施工です。

無垢材は気候や湿度などで 収縮したりします。

そのための「遊び」を取ります。

一日に張れる枚数は知れたもので 床張りだけでも数日かかります。

どの工程でも 職人の手が入り込んでいます。

私たちは ご施主様から仕事をさせていただくことに一生懸命取り組んでいます。
DSC_0001_BURST20200520145228648.JPG



山口県ランキング

posted by ナカムラ建設 at 08:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

思い出のアジサイ



DSC_1110.JPG

わが家の小さな庭も 次々といつものメンバーが顔を出してくれています。

アジサイ・・かれこれ10年ぐらい前ですが

鮮やかなピンク色が気に入って 挿し木で大きくしたアジサイです。

いろんな地域のお世話をされたり活躍されていたのですが

心臓の発作で急死されました。

毎年 アジサイが咲くころにはいつも彼女のことを思い出す

記念のアジサイになりました。

ここからは ちょっと愚痴ってしまいます。

永く住み継がれたリフォームの現場では築年数が長いほど手直しや修理が多いものです。

リフォームすればすべて解消・・と言うわけにはいかず

リフォーム後も 床のきしむ音や 建具などの立て付け・・・いろいろなことが出ています。

そんなことも見据えてリフォーム工事をします。

ご施主さんには見えないとこに手を加えて補強したり

最新の機器を取り付けるのにも 昔の工法と今の工法では

いろんな違いが出てきます。

結局そんな見えない工事も請求できず赤字をしょい込むことも多々あり・・。

税理士さんからは 見たこともない赤い数字に

なぜ こうまでして・・と 言われたり・・

もうこんな工事はされないほうが・・と やんわり言われたり・・。

そんな中での ご施主様からの電話には 心折れる日々です。

人間のすることには限度もありますが

良かれと思ってやったことが 裏目に出てしまい

少し下向きな気持ちの整理がつかなくて・・。

ひとつずつ 整理しなければ・・気持ちも、現場も・・。




山口県ランキング

posted by ナカムラ建設 at 07:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする