2012年07月05日

40代からの家造り

0610 025.jpg


先日お引渡しをしたH様邸。

梅雨空の中 奥様がダンボールの箱を整理されています。

足の踏み場もない室内が 徐々に片付いていく・・嬉しいですね。

ここの奥様 とても収納上手です。
 

家造りも オシャレな空間も・・いらないと言われ・・とてもシンプル。

玄関ホールに棚か 壁をくりぬいてニッチでも・・とお話しましたがNGでした。

流行は追わない・・私たちの年代の なせる技なのかもしれませんが

玄関ホールはこのように 見せる収納家具を置かれました。

実は完成見学会の時も この収納家具の問い合わせが多かったのです。

隠すばかりが収納ではありません。

収納、それ自体をインテリアのポイントにされていますね。

このような和箪笥、雑誌「チルチンびと」72号でも特集されていますが とてもいいお値段。

H様邸のも さぞかし高いのだろうと思っていましたが

一万円以下だとか・・。

今あるものを 使いやすいように機能的に隠すのも収納ですが

見せる収納も その上に花を飾ったり 季節の置物を置いたり

実用的で楽しみが増えるようです。

posted by ナカムラ建設 at 11:47| Comment(0) | 周南市(旧新南陽) H様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。