2013年02月23日

冬ナクバ春ナキニ

2013223 006.jpg


冷たい風の中でも

自然は 春を感じています。

冬ナクバ春ナキニ

とは、民芸運動家だった柳宗悦の言葉です。

    厳しい寒さの中、野菜が雪の下で甘みを蓄えているのも
    花がじっとつぼみを堅くしているのも
    動物が冬眠するのも

春にその生を謳歌するためなのだそうです。

庭の草花が 小さな芽を出し

春を楽しもうと待っています。



 

posted by ナカムラ建設 at 10:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする