2017年03月18日

感謝の言葉

今年の向島小学校の桜は今が満開のようです。
何年も長く校庭に咲き 今では遠くからも見に来られ・・有名になりました。
昨年の写真ですが 今年もきれいに咲いていることでしょう。
DSC_0018.JPG
新芽のころから 台風の時期、落ち葉のころや寒い冬も
地域の方々が この桜を守ろうと一生懸命手入れをされ
見ごろの今は たくさんの方が見に来られています。
きれいな桜が見られるのも・・地域の方や学校の関係者の日頃のお手入れがあってのこと。
「感謝」ですね。

昨日 見学会の時にお菓子をお願いする okashi no cocoroさんの記事(http://susuma.exblog.jp/)
を読んでいると 3月17日の記事にお子さんの立志式に行かれ 
H様のお子さんは「感謝」と、書かれていたという記事を読みました。
彼女の記事を何年か前から読ませてもらい いつも感謝の気持ちをとても多く書かれていて
すごいなと思っていました。
感謝の気持ちはわかっていても 心のなかで思っていても 
やはり口に出したり 文章に書いたりすることで また深く伝わると思ったりもします。
そんな彼女と話すと 穏やかな口調の中に いつも感謝の言葉が自然に入って
優しい気持ちになります。
私よりずっと若い彼女は お菓子のおいしさとそんな「感謝」の気持ちの表し方を教えてくれました。

なぜか桜の花を見ると 「感謝」「ありがとう」の言葉が閃いてきます。
たくさんの人につなげていきたい言葉です。
posted by ナカムラ建設 at 09:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする