2018年02月06日

夫婦像

極寒という言葉のように 風も肌を刺すように冷たい2月。
温暖な気候のこの地域も 寒さ・・MAXでしょう・・。
ブログもしばらく開けずでした。
2月2日 夜 義父の突然の旅立ちでした。
前日からお腹の調子は悪かったもののお医者さんは慢性胃腸炎・・だそうで
安心していましたが 夕方 反応がいまいちなので救急車を呼び搬送。
一度は心臓マッサージで蘇生しましたが 20時36分、
安らかな顔で逝ってしまいました。
通夜・告別式・・と、子供や孫、親戚の者に囲まれて最後を過ごし
日曜日 介護施設へ入所している義母も連れて帰り最後のお別れでした。
「元気になってまたじいちゃんと一緒に暮らしたい。」と、
新婚さんのような優しい奥さんでしたが
冷たくなった義父の顔をなでながら 大粒の涙を流していました。
今でも思い出しますが 若い時からこの二人はとても仲好でした。
義母が義父に叱られても 文句も言わず 言うことを聞いていました。
口答えなどするのも見たことももちろんないし
ケンカしているのも見たことも聞いたこともないほどの仲良しでした。
私達も こんなに純粋に仲良く 年を重ねてもなお仲良しで・・
そんな夫婦になれたらいいな‥と また思ったりしたのですが・・。
お手本にしたい夫婦像でした。
2017.2.22.jpg
(年齢差90)
posted by ナカムラ建設 at 15:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする