2018年02月14日

職人ならでは。

お客さまから見積もりをお願いされる場合
会社なら 見積もりを担当される人がいて 会社の利益などを加えて
結果こうなりますよ・・と、プランの絵が出てきて これでいくらです・・と、
お客様に提出されます。

これが個人の業者だと ひとつひとつの材料を拾いだして 計算して
会社のように プランの絵がフリーハンドだったりしますが
会社が提出されるように そんなにきれいではないかもしれません。

個人の場合昼間は現場で工事をして 空き時間などに見積もりをしたりするので
会社ほどのものは 期待できませんが 金額は期待できると思っています。

車を買う時のように この車・・だとすぐに写真やパンフレットがありますが
家造りの工事などはなかなかそのようには行きません。

小さな業者も まだまだ努力は必要ですが
現場主義がこういうところにも出てくるのかもしれません。
営業マンではなく 職人ならではの対応・・
私達はお客様にお会いする時に一番に 職人であること(作り手)をお伝えしています。
DSC_0001.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする