2018年08月10日

シューズ・クローク・・どうする?

DSC_0190.JPG


山口県代表 下関国際・・昨日は 勝利・・おめでとうございます。
野球は9回から・・(あまり野は詳しくはないですが)といいますが 
スポーツはフェアーですね。
そして 上り調子の運もあるのかな?と思ったり。

さて今日は要望の多い シューズ・クロークのことを。

玄関ドアを開けると お客様はそのまま 入ってもらいますが
家族は その右側なり左側なりの家族用の玄関。
そこの靴箱を置いたり・・の シューズ・・のクローク。
人ひとり 通れる通路があり そこで靴を脱いだり履いたりの 場所。
なので できるだけ動きやすい幅にすることがおすすめです。
また玄関横になることが多いので下駄箱には扉を付けたほうが
何足も置いておく場所なので 匂いに対しては配慮が必要かと思います。
扉は場所を取らない引き戸がいいですが ロールスクリーンなどもいいかもしれません。
ニオイがこもりやすいので、明かり取りを兼ねた換気用の窓か
換気扇なども考えておいたほうがいいかもしれません。

玄関に靴箱・・が一般的でしたが 
時代が変われば 暮らし方にも 変化が出てきました。
使い方が自分家に必要か ご夫婦でよく 話し合って決めましょう。



posted by ナカムラ建設 at 07:46| マイホームまでの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする