2018年11月03日

みんな違って・・。

布団の温かさから抜け出せない朝・・
もう少し・・もう少し・・と ついつい二度寝しそうですが
朝の弁当作りからはじまる日常・・もう何年続けているのやら。
弁当を持って 元気に仕事へ出かけられること・・
何気ない日々ですが 幸せなんですね。
今日も弁当を作りましたが
持っていくのを忘れています(汗)
(この後 追っかけます。)
ご施主様のお子さん(2歳)が笑いながら
「じぃじ じぃじ」と、主人を見ては言います。
おじいちゃん世代はわかるのでしょうね・・
子供の目は正直・・何にも言えません・・本当のじぃじですからね。

現場では 無垢の床を張るのに もう一週間はかかっているようです。
無垢は その木の持つ性質もあり 一本一本みな違うので
一枚貼るのにも 隙間を取ったり 木目を見たり・・結構な時間を費やします。
ただ合板と違い 踏み心地が柔らかいです。
特に柔らかい杉などは とても踏み心地はいいのですが
物を落としたりしたときには 傷がつきやすいです。
一長一短あります。
そう言う無垢の性質を知ってもらった上での施工になります。

みんな違って みんな良いと言いますが 
自然に暮らす人間も同じですね。
DSC_0029.JPG
posted by ナカムラ建設 at 09:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする