2013年09月13日

仕上げは 手で。

ポンプ車から流れてくる 生コンを
高さを見ながら 広げ 押さえ 仕上げていきます。
最後の仕上げは もちろん人の手です。
20120912 018.jpg

20120912 025.jpg


20120912 023.jpg

20120912 026.jpg

posted by ナカムラ建設 at 07:27| K様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

今でしょ!

晴天に恵まれた昨日 防府市の現場では
検査機構による 基礎工事の配筋検査でした。

縦糸と横糸が布を織り成すように
何本もの鉄筋が 縦になり 横になり
強度を強めようと 力を出し合っているようです。

コンクリートをうち 家が建ってしまえば隠れてしまうこの鉄筋の表情。
子供たちが 運動会の時に「前へならえ」と整列をなすように
間隔をあけて整っているのは
まさに「今でしょ!」

今日はこれから 生コンを打ちます。
20130908 002.jpg

20130911 010.jpg
posted by ナカムラ建設 at 07:15| K様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

はじめの一歩


20130905 009.jpg




20130905 015.jpg

晴れわたった 一昨日 K様邸では基礎工事の捨てコン打ちをしました。
基礎が立ち上がる 前の前の段階です。
普通野建設会社などでは 基礎工事は 基礎屋さんやが施工しますが
私たちは この基礎工事こそ 自分たちの目で確かめ
土地の状況を把握し 生コンの配合を決め 生コンを打ちます。

以前 大工工事だけを請負 
上棟当日 基礎の上端がガタガタに波打った現場がありました。
その上に真っ直ぐな柱を敷くのに・・です。
何年か経過し 家に影響が出れば 大工が悪いから・・と、
大工のせいにされるかもしれません。

家ができれば隠れてしまうから・・
見えないところだから ・・大事です。

こんな基礎工事の現場がありました。
今は何もなかったように家が建っています。

菱川2.jpg
posted by ナカムラ建設 at 07:49| K様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする