2015年08月09日

楽しみ。

日曜日なのに いつもの時間に目が覚め 何時もの時間に朝ごはんを食べ・・
体内時計・・休みがないのでしょうか。

下松市の現場では T君が細々した工事と塗装屋さんが階段や収納棚などの塗装をしていました。
この階段にも手摺が付きます。
当初は木で造る予定でしたが アイアンにしてみました。
まだ付いてないので どんな感じになるか・・楽しみでもありますが
鉄工所に頼んで造ってもらっています。
写真などではこんな感じになるんだろうと想像できますが
いざ実際に見てみないと 何とも言えないです。
T君家 和室は 昔からの違い棚を付けたり 長押を付けたり・と懐かしい感じですが
その他の部屋は 遊び心も加えています。
大工さんの造る家そのものです。
DSC_0198.JPG
完成見学会を予定しています。
工事の進捗具合にもよりますが 8月末の土日か9月初めにはできるのではないかと思います。
私たちの年に数回の見学会になりますが 実は
息子たちの家のようで 私たちが一番楽しみなのです。
posted by ナカムラ建設 at 06:45| 下松市 T様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

決定権

遠くではセミが声高らかに鳴き また暑い一日がはじまります。
冷夏と言われていた今年の夏も今が盛夏といわれるころでしょうか。
現場では 風のある時はいいのですが
風のない時は サウナ状態の時もあったりで 
職人もこの時期を乗り切ろうと頑張っています。

下松市の現場では和室の天井も貼り終え 
細々した雑工事に加えて いろんな箇所の色決めです。
T君家でも 奥さんと相談してねとは言うのですが
どうも・・決定権は T君のよう・・。
だから 手洗い器なども どちらかと言うと男性的。
男性には 色あいなど よくわからないみたいで 決定までは大変そうです。
T君は「和室」を見てほしいと言うように
これから建具が入り 畳が入ると グッと和室の風格を表すでしょう。
早々・・和室の天井もこの張り方がいいと 決定しました。
天井板は無垢材です。
DSC_0098.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:24| 下松市 T様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

親子関係と師弟関係

あらあら・・「熱中症リスクの高い」県民ワースト1に選ばれてしまった山口県。
熱中症対策に必要な“水分量”は1日1.2リットル摂取することが重要らしいのですが 
山口県民はこの半分ぐらいしか摂取してないらしいです。
水分もですが塩分も摂取・・忘れてはいけないそうです。

下松市の現場では T君こだわりの和室が着々とできていました。
暮らしが洋風になってきているのですが
職人としては 和室に力を入れたかったようで
暑い中 熱く仕事をしていました。
応援に来てくださっているお父様と黙々と仕事にうちこんでいました。
親子で同じ仕事ができていいですね。
お父様はこの道かれこれ30〜40年、T君は14,5年。
世間の流れもいろんなものも変わったのでしょうが
技術は変わってないようです。
職人の世界は 技術は教えてもらうのではなく盗めと言われる世界。
お父様と一緒に仕事をして 親から息子へ・・何かを盗んだに違いありません。
親子関係と師弟関係・・完成まで あと少し。

DSC_0098.JPG

posted by ナカムラ建設 at 06:54| 下松市 T様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする