2017年12月19日

セルロースファイバー吹き込み

周南の現場では 昨日はセルローズの吹込みでした。
施工前からご施主様には 電気の配線の打ち合わせをしっかりさせていただき
電気工事屋さんも 吹き込んだら配線ができないのでと
点検→確認・・と、忘れのないように・・ ご施主様にもしっかり足を運んでいただきました。
昨日は寒いけど青空の広がるいい天気で 来られた職人さんも手際よく
広い家ですが 一日で工事は終わりました。

シートを張る職人さんと 外ではセルローズを車の機械からホースで送る職人さん、
室内では張られたシート内に流し込む職人さん、最終確認の職人さんと
皆さん連係プレーが手際いい!
DSC_0017.JPG

DSC_0020.JPG

DSC_0019.JPG
しっかり詰め込まれ 室内側の壁がむっくりです・
防音 防湿 など 私たちのおすすめです。

posted by ナカムラ建設 at 08:03| 周南市 K・H様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

工事いろいろ

例年になく寒い12月ですが 
周南市の現場では 大工さんや外壁屋さん・・ありがとうございます。
頑張ってます!
DSC_0002.JPG

DSC_0004.JPG
屋根工事も終わり ベランダ防水工事も終わりました。
工事的には内部はこれからですが
サッシも入り 戸締りができ 安心のところもあります。
これからは室内の工事が進んでいき 細かな変更や打ち合わせがありますが
3月完成へ向け 寒さもなんのその・・頑張っています。

その間 築25年 若かりし頃の建築させていただいた現場の
キッチン入れ変え工事も終了しました。
一週間 キッチンが使えないという不便をおかけし
申し訳ありませんが
年末の大掃除もキッチンは大丈夫だし
新しいキッチンで 新年が迎えられて・・いいですね。
おせち料理も また豪華でしょうか?!
posted by ナカムラ建設 at 11:14| 周南市 K・H様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

木の家に住むという事。

ただいま工事中の周南の現場では 
検査機構の躯体検査も終わり 次の工程へと進んでいます。
DSC_0071.JPG

DSC_0056.JPG
昨日は 工事中の現場で電気工事の打ち合わせもありました。
先週も 無垢材を使うので材木屋さんとも打ち合わせをさせていただきましたが
たくさんのメリットもありますが デメリットもきちんと説明しないといけません。
大きな丸太の木から 床材なり 板を製材するので まったく同じものはなく 木目もみな違います。
乾燥の度合いによっては ”反り”がでたり 
暖房を使う時には乾燥しすぎて 「パリッ!」と音を立ててひび割れが生じることもあります。
自然のものだから 必ずそうなるとも限らず ならないこともあるかもしれませんが
なるがまま・・が 自然なのかもしれません。
木の家に住むという事・・そんな説明も必要です。

posted by ナカムラ建設 at 08:37| 周南市 K・H様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする