2017年11月13日

朝焼け

一週間のはじまりは 寒い!
外は薄暗く寒い中 急に窓越しが明るく・・と言うより赤くなったので
何だろうと外へ出ると きれいな朝焼けでした。

昨日はご施主様のお引越しもありましたが
午前中は母の法要でした。
もう納骨・・月日の経つのは早いです。
弟夫婦は納骨前に 遺骨を抱いて 海の見えるとこへ連れて行ってくれたそうです。
日本海の見えるとこで育ち 瀬戸内海で暮らし 命を終え・・。
手を合わしながら 「よかったね。」と。
弟夫婦にも「ありがとう」と。
両親はいなくなりましたが 弟夫婦には感謝の気持ちでいっぱいです。
 
帰ってくると来客で 仕事の話があり お引越しの終わったO・M様邸へ伺いました。
お母様が 4本杖で娘さんに手を持ってもらいながら 歩いては入っていかれひとまず安心です。
新居で 足元が慣れられないでしょうか こけないよう・・と、願いながら後にしました。

寝る前 我が家からO・M様邸が少し見えます。
いままでは電気が点いていませんでしたが 今日は点いて安心しました。
DSC_0019.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

難題

朝は 体が引き締まるような冷たさですが (寒さはこれからなのに・・)
今日も弁当作りからはじまりました。
我が家の 「騒動」も今は落ち着いたのでしょうか・・
それとも水面下ではまだまだなのでしょうか
どこの家でも大なり小なりの問題はあるようですが
義母は 今も姉弟仲良く。。と願っているのですが。

親の心 子知らず・・でしょうか。
座間市の9人が亡くなられた事件で 身元が確認された・・とニュースで言っていましたが
親の気持ち・・どんなに辛いことでしょう。
お腹に命を宿した時から 大事に育てられ
子供のことが心配にならない親はいないはずです。
ただ思春期には「死にたい」という感情が出てきて 親も困ってしまいますが・・。

先日ニュースのインタビューで 70代の女性が この事件のことでインタビューを受けられていました。
その方が言われたのは
「そのような人間を育てたのは私たち母親・・。」というようなことを言われていました。
子育て時代は必至で こんな大人になってほしい・・と、一生懸命育てたつもりですが
なにか・・が・違ってきていたのかもしれません。
子育てに完璧ということはないかもしれませんが
子育てが終わった 私たち年代も 課題山積かもしれません。
「育てたように 子は育つ」
なにかのセミナーで そういわれていた言葉を思い出しました。

autumncafe1.jpg



posted by ナカムラ建設 at 07:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

心強いです。

何十年も前の歌ですが 

♪ 野に咲く花のように 雨にうたれて
  野に咲く花のように 人を和やかにして
 image1.jpeg
 ♪ 時には つらい人生も
  雨のちくもりで また晴れる
  そんな時こそ 野の花の
  けなげな心を 知るのです

学校帰り 友達2〜3人で 野の花を摘み
たわいもないことを話しながらの 懐かしい時間を思い出します。
自然の中の ふと目にした草花も
あのころは 宝物。
遠い昔の思い出は 素朴で 気持ちまできれいになります。
なっちゃん ありがとう。

posted by ナカムラ建設 at 06:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする