2017年11月08日

世界食料デーキャンペーン おにぎりアクション2017


世界食料デーキャンペーン おにぎりアクション2017
(http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

あなたの写真投稿が、
アフリカ・アジアの給食に

国連が制定した10月16日世界食料デー
私たちの食を通じて、
ちょっとだけ世界を良くするために

親から子へ、おばあちゃんから孫へ
大切な誰かのために想いを込めてにぎる
「おにぎり」
その「誰かのため」の気持ちに、
世界の子どもたちへの想いも込めて

あなたがおにぎりを食べると、
世界の子どもたちに給食が届く・・。
ということでさっそく 今朝の弁当を。
DSC_0035.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

秋が深まるのを体で感じるようになりました。
朝 布団から出るのが・・あと一分 あと30・・と 布団の温かさが恋しいです。

昨日も介護施設入所中の義母を訪ねると まだ薄手のセーターで車椅子に乗っている。
所内は 温度調整され快適で きれいで職員の方たちの対応も暖か。
嬉しいことです..ただ 義母は「帰りたい」の一点張りです。
職員の方に言わせれば 皆さん帰りたいは同じですよ・・と。
そんな状況をみて義姉は また連れて帰る・・私ならこんなことはしないと。
義姉は一年前義両親の面倒を見ると一緒に暮らしていたのですが
面倒は見れないと 私たちのとこへきた義両親。
そこへ 出てきた 義姉の長男。
おじいさんたちを面倒みるから おじいさん所有の土地建物を売って自分の家をおじいさんたちが住みやすいようにリフォームするからその資金にしたいと。
おじいさんたちの面倒を見る・・孫がとてもやさしいおじいさんたち想い・・と誰もが思い
とても美談だと思うのですが・・きっぱりお断りをしました。


おじいさんたちを見る・・お年寄りの面倒を見る・・言葉で言うのは簡単ですが
なかなかできることではありません。
日曜日には おじいさんを連れて義母の施設へ行きました。
「ここにおると こけることも少ないし 温いし ここにおるのが一番ええよ。」
義母にそう伝える 義父。

私の両親も義妹をたくさん困らせ 手がかかった・・と 今思い出すと義妹には
感謝の気持ちでいっぱいですが
これからは わたしがそのように義妹がしてくれたことをしないといけません。
耐力 忍耐・・続くのか?不安にもなります。
 
私達の孫・・こんなに大きくなりました。(本文とは関係ありません。)
ほっぺが落ちそうなほど よく食べる・・。
ババは何でもしてやりたい・・と思うのですが
甘やかすのは禁物です。
甘いもの食べるのは・・私たちに似て甘党です。
2017.10.33.jpg
posted by ナカムラ建設 at 07:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

あふれる心。

三連休だった・・と気が付いたのは昨日。
お客様と打ち合わせもしないといけないのですが
その時間もとれず バタバタ時間を過ごしている感じですが
今日は月曜日 平日のはじまりです。

周南の現場は 明日に検査を控え 土曜日もお遅くまで工事でした。
職人は大工職ですが 基礎工事も丁寧に仕上げてくれます。
主人はひとつのことに目が行くと他が見えなくなる人ですが
職人のT君はそんなところも見透かして フォローしてくれます。
今どきでは珍しい腕のいい職人さんです。
縁あって 私たちのところへ来てくれて 息子にしたいぐらいですが・・。

よくご施主様のところに 新しく家造りを考えておられるお客様をお連れするのですが
そのご施主様がお連れしたお客様をみられ
「中村さんの連れてこられるお客様は 皆同じ雰囲気ですね。」と、言われます。
私達が選ばせてもらったわけではないのですが
みなさん 同じようなイメージのかたらしいです。

先日も初めてお会いした解体屋さん。
初対面ですが この人にお願いしたい・・と思える人でした。
その人の持つ人格や想いが 雰囲気にあふれ出るのでしょうか。

先週から義姉家族のことで いろいろあり
人の心の暖かさや冷たさをもろに感じた数日でした。
自分の損得や欲望だけで 人の心や財産を動かせないと感じました。

DSC_0120.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする