2017年01月26日

選択

家造りの話を進める中で たまに
「キッチンはタイルを張りたい。」と要望される方があります。
タイル・・質感も磁器質で手作り感も増します。
我が家も洗面所にタイルを張っていますが この時期・・寒いです。
反対に夏の暑い時期には 踏み心地はとても清涼感があっていいです。

キッチンでも同じことが言えますが 最近は床暖房もあります。
キッチンにタイルを張った場合 食器など落とすと割れますし 
醤油など調味料をこぼした時 すぐ拭き取ればきれいになるかもしれませんが
中々きれいに取れません。
そしてタイルも 目地が欠けてきたリする時もあります。

最初に見ていいなと思ったら その印象はなかなか忘れられませんが
いいとこもあれば 反対にマイナス面も必ずあるものです。
タイルを張ったキッチンで料理する・・一日や二日ならいいのですが
何年間もそれができますか・・と、アドバイスをします。
飽きの来ないデザインや 一般的な設えになってしまいがちですが
そのどちらを選ぶか・・家造りは選択からはじまります。
101.jpg
posted by ナカムラ建設 at 16:50| マイホームまでの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

注文住宅を建てるなら

数年に一度の寒波だそうですが このあたりでも珍しく降っていました。
庭の木々も雪景色・・本当に数年に一度ですが 寒い!
DSC_0068.JPG

そんな中 センター試験も行われています。
今日もいつもの力が出せますように・・。

家造りの話を進めていく中で 何度も何度も重ねる打ち合わせ。
もちろん要望をお聞きすることが一番大事ですが
会話の中から どんな趣味をお持ちなのか
どんな暮らしをされているのか どんな家を建てたいのか・・
いろんな話をしながら
今 住んでいる家の問題点や なぜそうなのか?・・と原因がわかるまで話を聞かないといけません。
その解決策が図面に反映されるので ここは重要です。
完成したものの中に自分たちの暮らしをいれて建売住宅との違いでもあるわけですが
「自分たちだけの家」注文住宅を建てるなら、そのことが必須です。


posted by ナカムラ建設 at 09:54| マイホームまでの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

バルコニー、いりますか?

夜 きれいな星空を眺めたり 夏は夕涼みしたり・・。
そして 主婦には主に 洗濯物を干したり 布団を干したり・・活躍中のバルコニー。
2階の一か所の部屋からではなく 間取りや広さの関係で 造れないこともありますが 
自分たちが使う寝室からも出入りできるバルコニーが理想ではないかと思います。
子供室からだけという場合もありますが 子供が小さい時はいいのですが
寝ている時や大きくなってからは 安易に出入りしずらい時もあるかもしれません。
そして 外部と接しているため 手すりを拭いたり床部分の掃除も必要になります。

最近はベランダを付けない・・というご施主さんもおられます。
それでも布団を干したいという方には 布団が干せるバーも出ています。
1.jpg
(私たちもお気に入りのT様邸ベランダ)
ベランダとは、建物の外に張り出した屋根付きのところのこと。
広さにもよりますが、屋根があるため、雨の日でも洗濯物を干すことができる。
バルコニーとは、2階以上の室外に張り出した屋根のない手すり付きのところのこと。
posted by ナカムラ建設 at 09:30| マイホームまでの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする