2018年01月14日

食事情。

ようやく晴れ間がのぞく日曜日。
寒いには寒いですが お日様が顔を出してくれると
なんだか心強い?!・・もうお昼ですが。
午後からの打ち合わせに備えて 主人は準備に余念がないのですが
私も昼を食べたばかりなのに もう夕飯準備。
帰ってからだと間に合わないので 今のうちに準備します。
義父が一緒だと 外食とはいかず いつものような煮物系になります。
一緒に帰ってきて さあこれから夕飯準備・・と言う時に
食卓テーブルに座って待っておられるのは どうも苦手です。
そんなことがないように 予め準備して出かけるのですが
義父の年代になると 食べることし楽しみがないようで
○○がほしい・・だの ○○の何が食べたい・・だの言いますが
限られた予算内では却下の可能性大です。

そういえば年末から白菜が高騰で 半分で300円台の時もあり
ひと玉700円台も。
そんな義父・・漬物系は食後には必ずいるのですが
「白菜の漬物」は・・と、いいますが
この白菜の高い時期に 漬物なんて できません。

食べたいの希望を叶えてあげたいのですが
元気な91歳・・説得も難しい トホホな食事事情です。
2013-22.png
posted by ナカムラ建設 at 12:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

ギョロッケ

今朝のこの寒さ・・なんなんでしょうね。
車の温度計は−2°、、それでも行きましたよ。
高州漁港のえび天を買いに。
地元のえびを丸ごと天ぷらにしたものなんですが 
そのまま食べても うどんとかに入れても絶品。
一緒に買うのが ギョロッケ。
小魚や野菜をミンチにし揚げたものですが
玉ネギでしょうか 小魚に甘みが感じられ美味。

私が買いに行ったのは7時。
もう タコめしもえび天もイワシの天ぷらも出来上がっていました。
漁港の朝は早いというけど いったい何時から作っておられるのやら。
地元新南陽マリンレディースの方々の力作・・味わっていただきます。
DSC_0034.JPG
posted by ナカムラ建設 at 08:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

いい家を造るための打ち合わせは

打ち合わせ。
「こんな家がいいね。」「広いリビングがいいね。」と、
家造りを家族で話し合ったり 雑誌を一緒に見たり
いろんな家の写真を見て自分の家はどうしようか・・
あ−したいね・・コーしたいね‥と家族の会話が弾むのはとても楽しいことです。

建売住宅は間取りもデザインも仕様も全て決まっているので考えることは少ないですが、
注文住宅は基本 自由設計の場合が多いので、
家の設計は自分たちの要望をできる限り詰め込んだプランが考えられるのでまた楽しいもんです。

そんなマイホームの計画を実際に住宅会社さんと始めると、
最初のプランの提案から、施工段階の色決め 
工事中もあーしたいが増える場合もあるので
たくさんの回数の打ち合わせをすることになります。
打ち合わせというと 重要な会議的な物をを想像しますが 
実はお客様がご自分の想いを伝える場でもあります。
思いを伝えて、提案してもらって、相談して・・・
というのが打ち合わせの場なのでもあります。

ご施主様がハウスメーカーなどは最初の打ち合わせの時に打ち合わせをしただけで
打ち合わせはない・・と言う話も聞きますが
例えば棚ひとつでも 大きさ 高さ ・・など細かな想いがみな違います。
私達は特に家という商品を売るのではなく  一緒に家をつくり上げる工務店なので
打ち合わせをすればするほど 思いも伝わりいい家ができると思っています。
そこが私たち工務店の特徴かもしれませんが いい家を造るための打ち合わせは大事です。

今プランを考えさせていただいているお客様のお宅に伺った時 
間取りの作り方などの本を図書館から借りてこられていました。
一緒になって考えてくださって 嬉しいですね。
DSC_0032.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:25| マイホームまでの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする