2017年06月07日

やっぱり雨。

やっぱり雨ですね・・。
梅雨に入ったこの地域 喜んでいるのは庭の花たち。
水やりなしの朝ですが これもありです。
DSC_0005.JPG
現場では
外部は サイディングを張る前の桟木の状態です。
桟木の下は遮熱・防湿防水シート その下は耐力面材、筋交い・・と、
強度は重ねて万全です。
内部は 床張りの真っ最中です。
DSC_0011.JPG
ダイニングにある窓を開けると 田植えをしたばかりの水田が見えます。
風の通りを考えて窓があり 涼しい風が通り抜けます。
稲穂が頭を垂れるころ 引っ越しの予定でしょうか・・。
DSC_0019.JPG
posted by ナカムラ建設 at 07:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

梅雨入りしたようです。

数週間前に種を蒔いた朝顔が 本場を出し成長中。
K様邸から種をいただき・・もう何年目でしょうか。
薄いブルーの花をつけるのが楽しみです。
天気予報では「梅雨入り」の話題もありますが
ことしの梅雨はあまり大雨はいりませんが・・。
DSC_0009.JPG
昨日も家のことについて お聞きしたいと電話がありました。
築約40から50年の家の基礎部分に爆裂・・どのように工事されますか・・と。
基礎部分のコンクリートには 今は鉄筋が入ってがっちり組んでありますが
40から50年前は今ほど強固ではなかったのではないかと思います。
それ以前には石の上に柱をのせてその上に柱があったり・・も普通だったのですが
今は 姉歯事件や大きな地震から 基礎に鉄筋が入り数値計算し
それを検査しその後生コンを打ちます。
また基礎に爆裂が入るようであったりすると その地域の地盤が悪かったりとか
その他の問題もかかわってきます。
一概にこの工事をすれば必ず大丈夫ということが言えないのが現状です。

最近はハウスメーカーさんや工務店など新しく開発された新商品を進めたりされます。
確かに新商品なら大丈夫・・○○会社が進めるから大丈夫・・ではないのかなと思ったりもします。
家造りの工法などもたくさん開発されますが
私達は神社などの長い年月を経た経験値で木造住宅を進めています。
posted by ナカムラ建設 at 07:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

やれやれ・・な日々。

今朝はちょっと寒気が・・ようやく治ったかと思えばまたぶり返し・・
たちの悪い風邪のようですが 家事、介護は待ったなしです。

昨夜は久しぶりに夕飯に味噌汁を作りました。
毎日作っていた味噌汁ですが いりこで出汁を取るのに
いりこのあの 出汁のにおいにむせてしまって 作れないでいました。
昨夜は 茅乃舎の出汁で済ませましたが これもまたいい感じでした。
弟夫婦が作ったじゃがいも たっぷり入れて ワカメや油揚げも・・。
久しぶりに食べましたが おいしかった。
DSC_0008.JPG
ここまでは私用ですが  義父母には味が薄いらしく濃い味に慣れているのか 味噌を少し加えて出します。
「塩分 多すぎ」というのですが 聞きません・・。
義父は 大きな茶碗にお代わりもします・・後口の沢庵もしっかり食べて・・
塩分・・大丈夫なんかい?!どころじゃありません。


義両親とも胃を切除しているので 食事には気を遣います。
これからは冷ややっこの季節ですが
彼らからのクレームで 冷ややっこの豆腐は小さく切ってくれ・・というので
彼らの冷ややっこの豆腐はみじん切りです。
(時たま手でぐしゃぐしゃにしたくなりますが・・。)
みじん切りの冷ややっこ・・おいしいのだろうか‥とも思ったり。

先日も スナップエンドウをバターで炒め塩コショウで一品にしたら
後日 「あの豆を食べて 湿疹ができたからお医者へ連れて行ってくれ」と。
私はほかの用事で行けなかったのですが 義妹が連れて行ってくれ 虫刺されと判明。
あれからはそのことには触れませんが
独断と偏見勝負かな?!・・と鬼嫁ぶりもみせながらの介護生活。
(体力は90歳の義父に負けています・・。やれやれ・・。)

posted by ナカムラ建設 at 08:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする